スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしと桜の

saku_umi01.jpg

桜が咲くと
いつも焦る。

わたしはまた、今の私であるまま、この季節を迎えてしまったと。
変わらなければならないと桜に誓った日。
次の桜が咲くまでには、きっと。
そう、願って、そう、祈って、歩んできたはずの日々。

そして次の桜が咲いたのを見て、わたしは哀しくなる。
わたしは、咲いていないのに、桜は咲いてしまったのだと。

桜が咲くと
いつも焦る。

次の桜が咲く時にはきっと、わたしが咲いていますように。



そんなわけで制作第二弾。
上の恥ずかし過ぎるポエム的ななにかは絵とは一切関係ありません。
来年、再来年、わたしが見返して恥ずかしすぎて悶絶したいという、
ドM的発想のもとに綴ったものです。
どどっどおどどっどどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおM

ですってね!C101ZZ


誰かの日陰で咲くさくらでさえあれば、それでわたしの生は意味があったものだと、
最後に笑って、誇って、死んでいきます。

今はまだ、日陰にすらもいない、そんなものだと思います。



スポンサーサイト

テーマ : イラスト日記 - ジャンル : ブログ

Tag : イラスト オリジナル

ここ最近の狂気

reizo


-ヒトではなくなった女の子の話-
わたしは死んだの
だからあなたにあえない
…あえないのいやだあなたにすきだっていいたい
いやだいやだいやだいやだやだやだやだやだ
死んだのやだ死んだのやだよ
生きるの
あなたのために生きているの
絶対に生きる


ということで狂気です。少し可愛目にいうと、狂気ちゃん、です。
やや
前にちらっと描いたのに
ここ最近の狂気を詰め込んでみました。
どうでしょうか。

なぜ人は狂気に惹かれるのか。
それはヒトになるために必要になるために必要なことだから。
吐き気しかしないこの理由がとにかくきもちがわるくて大声で叫ぶふりをしたうさぎがわたしでした。

こういう作品ならスグ描けるの。
でも楽しい気持ちで描かないから、楽しい絵にならないの。
でも笑って描いてるの。

ではつづいての作品にとりかかります。
やっぱりあれですね。
春ですから、桜をしょうしょう…描こうとか描かないとか、思ったり思わなかったり、
おもおも
思いましょう!
テーマとしては「桜と水」「幻想」「ロリータ」
とかそんなことを漠然と思ったり。
まあいつものです。
(泣)

・今週の一言
「いつも怯えていt

やっぱりやめた
こういうコーナー作ると考えちゃうからやめる

m(_ _)m

テーマ : 創作・オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : 狂気 イラスト オリジナル

頭がおかしくなる準備をしよう!

空を弔う歌
                               「空を弔う歌」

-ヒトではなくなった女の子の話-
女の子のうたは
ヒトを狂わせ、自分を狂わせ、空を狂わせた。
空を見送る女の子は
これから自分が歌えなくなることを

笑った



というわけで完成としました。
↓今回の反省点↓
過程をご覧頂ければわかると思いますが、
イメージがブレまくっとるぅ。
あとはこれは、まあ、わたしの永遠の悪い点なんですが、
線のデッサンがダメだめなところです。
色のデッサンはそこそこ得意なんですけど、、、
あとは構図→もっと横長にしたほうが髪の流れる感じが出たのかも。。。

↓逆にいい点↓
似たような絵がギャラリーにあったと思いますが、
其れに比べ、肌の塗りが向上したと感じられる点です。
あとは完成させた点。
これは当然のことではありますが、でもね、ちゃんとやり切るってことはホントに重要なことなんだと思います。

さて

次は

狂気を みせて  や   る


実はこの作品狂います
くるわ せます狂ううん  命がまっています
わたしは今狂いたいんです。来る来る狂うのが来る

さあさあ

 タま
    のおかしくなるジュン備をしてこな
躯ちゃ

テーマ : 創作・オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : イラスト オリジナル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。